ステンレスワークトップ製作販売
セミオーダーでも様々なオプション加工を承ります。

ステンレス ワークトップ

セミオーダーカウンターコンパクト・ミニキッチン用フルオーダーカウンター

ステンレス ワークトップ カウンター とシンク、裏打ち合板加工などを同一工場で行うことで配送料共にコストダウンを可能にした ワークトップ カウンター です。調理台などカウンターのみの製作販売も承ります。ワークトップ オリジナル カウンター出荷台数1,500台以上の実績と信頼でお応えいたします。

ステンレス「セミオーダー」ワークトップ

ステンレスワークトップの「セミオーダー」はEキッチンが名付けました。この名称はシステムキッチンメーカーのOEM工場との直接取引によりEキッチン製作規準の標準化でコストダウン可能とした事から「フルオーダー」と区別するために「セミオーダー」としました。

SHセミオーダーワークトップ
SHシリーズ ステンレスワークトップ(シゲル工業)SHシリーズセミオーダートップ
「人気 No1」
様々なオプション加工にも迅速に対応。EキッチンとOEM工場のベストコラボレーションワークトップです。
対応シンク SHシリーズアンダーシンク
標準納期 2~3週間
仕様 SUS304 板厚0.7~1.0mm
仕上 ヘアーライン・バイブレーション・エンボス
TYセミオーダーワークトップ
TYシリーズ ステンレスワークトップ(トヨウラ)TYシリーズセミオーダートップ
TYセミオーダーワークトップ
段付きシンク、水栓デッキ付シンクを取り揃えています。製作図作成、納期はSHよりかかりますのでお早目のご依頼を。
対応シンク:TYシリーズアンダーシンク
標準納期:3~4週間
仕様:SUS304 板厚0.7~1.0mm
仕上:ヘアーライン・バイブレーション

セミオーダーカウンターコンパクト・ミニキッチン用フルオーダーカウンター

コンパクト・ミニキッチン用カウンター

セカンドキッチンや集合住宅向けキッチン用のステンレスワークトップカウンターです。規格製品でコストダウンし、お求めやすい価格で販売、リピートユーザーも多い格安シリーズです。

SHシリーズ
SHコンパクトキッチン用ステンレスワークトップSHコンパクトキッチン詳細

SHミニキッチン用ステンレスワークトップSHミニキッチン詳細

SHセクショナルキッチン用ステンレスワークトップSHセクショナルキッチン詳細
TYシリーズ
TYコンパクトキッチン用ワークトップTYコンパクトキッチン用
TYコンパクトキッチンワークトップTYミニキッチン用
TYセクショナルキッチン用ワークトップカウンターTYセクショナルキッチン用

セミオーダーカウンターコンパクト・ミニキッチン用フルオーダーカウンター

フルオーダーカウンター

シンク形状が合わない、特殊寸法などセミオーダーで対応できない場合、フルオーダー製作を承ります。シンク、カウンター形状にもよりますがセミオーダーの約2倍以上と高額になる場合もありますので予めご了承ください。製作難易度により加工工場や出荷方法(送料)が異なります。シンクコーナーR30程度がコストダウン可能で、コーナーRが小さくなるほどか価格は高くなります。

フルオーダーステンレスワークトップ
対応シンクシリーズ:
手板金製作シンクまたはSH・TYシリーズ以外の規格シンク
仕様・仕上:SUS304 ヘアーライン・バイブレーション T=1.0mm~
標準納期:工場受注状況により変動します。約3~5週間
概算価格:セミオーダーの約2~3倍(送料共割高になります)

フルオーダーでよくあるケース
CKシリーズRASシンクやTBKシンクの場合、カウンターと同一工場で指定シンク形状で製作した方がコストダウン可能です。シンクコーナーRは小アールも可能ですが原則10R以上から承ります。

ステンレスの仕上
各部の納まり
エッジ・前垂形状

ステンレスワークトップは通常ステンレス板材をベンダーマシンでヤゲン折り曲げ加工しますので板厚1mmを直角に曲げると概ねR2±程度のアールになります。もっとシャープなエッジが欲しい場合「シカル曲げ」と云い、板材にV目地を入れて曲げる加工方法(R0.5±)もあります、現在セミオーダーでは対応できないためフルオーダーのみで加工費は高くなります。(セミオーダーでも対応できる様、鋭意検討中です)

角型
角型:ステンレスワークトップ加工
FB or 無垢無垢・FB:ステンレスワークトップ加工(シカル曲げ)
角型(水返し)水返し:ステンレスワークトップ加工
エッジデザインを薄くシャープにする場合の納まり参考図
加工
2段付シンクシンク段付き:ステンレスワークトップ加工ステンレス加工は手板金や溶接技術で左右されます。熟練した技能者が減る中、若手の育成も怠らない経験豊富な町工場の技術力でお応えします。様々なデザインに対応できる様、工場共ども研鑽してまいります。
加工技術ベンダー:ステンレスワークトップ加工ステンレスカウンターとシンクはシーム溶接の後、研磨仕上げされ一体成型されます。画像はカウンターがヘアーラインでシンクはBA(プレス加工仕上)なっています。継ぎ目などは入りません(たまにお問合せ頂くもので念のため^^)
シンク溶接研磨シンク溶接:ステンレスワークトップ加工(シーム溶接・TIG溶接)

セミオーダーカウンターコンパクト・ミニキッチン用フルオーダーカウンター

ようこそ!ゲストさん

カテゴリー検索で見付らない時お試し下さい。

CADデータについて

キッチンシンクなどCADデータは各製品詳細ページよりダウンロードできます。
(※会員ログインが必要です。)
ダウンロードはこちらの利用規約に同意されたものとなります。

  1. ステンレスの仕上げ

    ステンレス Q&A

    2018.07.14

  2. JSN-3Fステンレススクエアシンク

    お勧め!ステンレス「オーバーシンク」

    2018.07.04

  3. 標準納期

    シンクシリーズ通常納期一覧

    2018.07.04

  4. アンダーシンクの現場取付例1

    アンダーシンクの取付方法

    2018.06.12

  5. キッチン排水トラップの種類

    排水トラップの特性(耐熱温度)について

    2018.06.08

  1. 洗面器一体カウンターTQ

    洗面器一体カウンター YS-TQスクエア形状タイプ

    2018.05.03

  2. JSオーバーシンク

    SHシリーズオーバーシンク好評販売中

    2018.04.29

  3. COMOカラーシンク

    カラーシンクCOMO「コモ」受注再開しました。

    2018.04.15

  4. 人工大理石シンクHS950

    人工大理石シンク NEWタイプ5月登場

    2018.03.28

ブログカテゴリー

キッチンナビ

キッチンづくりポータル「キッチンナビ」

営業日カレンダー


営業時間(電話受付時間)
10:00~12:00 13:00~17:00

ご注意

横浜市内のE:kitchen「模倣サイト」「serect」や「original kitchen」ドメインの業者と弊社は一切関係ございませんのでご注意下さい。 弊社楽天ショップ掲載商品をコピーした「偽装サイト」が確認されています。実被害も出ておりますので こちらをご覧の上お間違えの無い様お願いいたします。 同じく、楽天ショップ内で画像など弊社「コンテンツの無断使用」も確認されています。あわせて悪質サイトにご注意下さい。運営者情報などは適宜公開してまいります。