排水部品の種類と選択

キッチン排水 部品 トラップは排水口の口径により主に「180Φ(181Φ)」と「115Φ」の2種類が主に使われています。本体部分の深さに「深型」「浅型」「薄型」の3種類があり、シンクの数により1槽用、2槽用とオーバーフロー付シンク対応があります。最近では引出し式のシンクキャビネットなどでの収納スペースを有効に使うために浅型や薄型が多く使われています。

排水口径:180Φ

パーティー・バーシンクなどとして使用される小型シンク以外は通常排水口径180Φで製作されています。各シンクシリーズごとに排水部品セットが異なりますが、どのセットを使用しても排水口に適合します。

一槽シンク用(ノーマル・水栓デッキ・凸型グルメ・スクエア他)
2槽・オーバーフロー・ポケット付用
排水口径:115Φ

主に小型シンクやダブルシンクの子シンクに使用されています。

排水部品の構造と接続方法

まれに排水トラップ部品がうまく取付出来ない、水漏れするとのご連絡をいただきます。KAKUDAIさんのサイトにムービー(動画)が公開されていますのでご参考にご覧ください。シンク本体への取付には「しめつけ工具」が必要ですのでご注意ください。

排水トラップ部品の取付方法

排水部品の構造と接続方法ムービー(KAKUDAI)

シンクと排水部品の緊結方法ムービー(KAKUDAI)

キッチンシンクシリーズ別排水部品

排水(トラップ)部品の各パーツの組合せはシンク製作工場により異なります。排水部品の製造メーカーは「丸一」など数少ないOEMメーカーで製作されています。現在Eキッチン取扱いシンクの中で標準セットが設定されている排水(トラップ)部品はSHシンク・ISシンク・CKシンクおよびNSシンク・IMシンク・YAシンクとなります。掲載の無いセット内容については都度お問合せ下さい。TYシンク、EDシンクは別途単品部品をご指定いただく様になります。(別途配送品となります)

排水まわりの関連パーツ

排水トランプ・部品は菊割れゴムやゴミカゴなどの関連パーツがございます。各排水部品セットによって梱包内容が異なりますが、基本的には下の部品となります。また、排水管への接続はジャバラ管付属のセットと直管式でジャバラ管は付属せず水道工事の排水配管で接続する場合があります。セット内容により直管式の組合せがない場合は付属のジャバラ管は使用せずに水道工事で直管取付けしてください。

ようこそ!ゲストさん

カテゴリー検索で見付らない時お試し下さい。

CADデータについて

キッチンシンクなどCADデータは各製品詳細ページよりダウンロードできます。
(※会員ログインが必要です。)
ダウンロードはこちらの利用規約に同意されたものとなります。

  1. ステンレスの仕上げ

    ステンレス Q&A

    2018.07.14

  2. JSN-3Fステンレススクエアシンク

    お勧め!ステンレス「オーバーシンク」

    2018.07.04

  3. 標準納期

    シンクシリーズ通常納期一覧

    2018.07.04

  4. アンダーシンクの現場取付例1

    アンダーシンクの取付方法

    2018.06.12

  5. キッチン排水トラップの種類

    排水トラップの特性(耐熱温度)について

    2018.06.08

  1. 洗面器一体カウンターTQ

    洗面器一体カウンター YS-TQスクエア形状タイプ

    2018.05.03

  2. JSオーバーシンク

    SHシリーズオーバーシンク好評販売中

    2018.04.29

  3. COMOカラーシンク

    カラーシンクCOMO「コモ」受注再開しました。

    2018.04.15

  4. 人工大理石シンクHS950

    人工大理石シンク NEWタイプ5月登場

    2018.03.28

ブログカテゴリー

キッチンナビ

キッチンづくりポータル「キッチンナビ」

営業日カレンダー


営業時間(電話受付時間)
10:00~12:00 13:00~17:00

ご注意

横浜市内のE:kitchen「模倣サイト」「serect」や「original kitchen」ドメインの業者と弊社は一切関係ございませんのでご注意下さい。 弊社楽天ショップ掲載商品をコピーした「偽装サイト」が確認されています。実被害も出ておりますので こちらをご覧の上お間違えの無い様お願いいたします。 同じく、楽天ショップ内で画像など弊社「コンテンツの無断使用」も確認されています。あわせて悪質サイトにご注意下さい。運営者情報などは適宜公開してまいります。