KOHLER Kitchen Sink Type

The Bold Look of Kohler コーラーKOHLERキッチンシンクを設置タイプ別・素材別・シンク巾サイズ・シンク槽数、形状別にご紹介しています。※現在2019年改廃盤、価格変更に伴い、各商品詳細ページは一部作成中です。
KOHLER シンクシリーズへ

キッチンシンクを設置タイプ別に選ぶ

 KOHLER topmount sink コーラー トップマウント
オーバーシンク(トップマウント)
オーバーシンクはKOHLERでトップマウントとして呼ばれています。カウンターに穴を開け上からがぶせて簡単に設置できるシンクです。オーバーシンク一覧

KOHLER コーラー アンダーマウント シンク undermount sink
アンダーシンク(アンダーマウント)
主に人工大理石・人造石カウンターに使用されるカウンター下から取付けます。シンクの縁がカウンター下に隠れるタイプのシンクです。アンダーシンク一覧

KOHLER コーラー エプロンフロント apron-front sink
エプロンフロント
日本ではあまり目にしませんがシンク前にエプロンを付けカウンターやキャビネットを気にせずキッチンワークができるメリットがあります。製品一覧

キッチンシンクを素材別に選ぶ

KOHLER cast-iron 鋳物ホーロー シンク鋳物ホーローシンク
鋳物ホーローシンクは古くからその耐久性と様々なデザイン、カラーで人気のシンクです。グラスが割れやすい問題も食洗機の普及で少なくなりました。鋳物ホーローシンク一覧

KOHLER stainless-steel ステンレスシンクステンレスシンク
日本でもスタンダードなステンレスシンク。プレスシンクは機種が多いですが国内ステンレスシンクがお勧め。KOHLERは手板金で美しいシンクも。ステンレスシンク一覧

KOHLER 複合素材 ネオロック シンク 人工大理石 人造石クォーツストーンシンク
海外で最近製品数が増えている人造石シンクです。生産国も多くなり今後増えてくると思われるキッチンシンクです。人造石カウンターにもマッチします。クォーツストーンシンク一覧

キッチンシンクの槽数・形状別に選ぶ

スタンダードな1槽シンクの他、日本では使用頻度の少なくなった2槽シンクも豊富です。シンク間の仕切りを低くして作業しやすく考えられた2槽シンクも

KOHLER single-bowl シングルボウル シンク1槽シングルシンク
ノーマルシンク一覧水栓デッキ付シンク一覧

KOHLER コーラー Double-equal 2槽シンク2槽ダブルシンク
2槽シンク一覧

KOHLER コーラー Double-equal 2槽シンク-22槽ダブルシンク(左右サイズ違い)

シンクの巾別に選ぶ

シンクキャビネットの巾別に分類しています。日本では15cm間隔でサイズが決まていますが米国では3インチ(76mm)単位でキャビネットが製作されています。

KOHLER シンク 91cm以上 36インチキャビネット巾914mm(36″)以上
対応キャビネット巾914mm以上

KOHLER シンク 91cm 36インチW 914mm(36″)
対応キャビネット巾914mm

KOHLER シンク 84cm 33インチW 838mm(33″)
対応キャビネット巾838mm

KOHLER シンク 76cm 30インチW 762mm(30″)
対応キャビネット巾762mm

KOHLER シンク 68.5cm 27インチW 685mm(27″)
対応キャビネット巾685mm

KOHLER シンク 61cm以下 24インチW 610mm(24″)以下
対応キャビネット巾610mm

KOHLER ②019-2020 カタログ

ご覧いただけない場合はこちら

The Bold Look of Kohler
KOHLER TOPページへ
KOHLER シンクシリーズへ

※現在2019年改廃盤に伴い、各商品詳細ページへのリンクは作成中です。

Log In is required for submitting new question.