TYシリーズ:スクエアシンク15R セミオーダーワークトップ登場

コーナー15Rスクエアシンクがセミオーダー対応となりました!

「TYシリーズ」人気のスクエアシンク15Rタイプがいよいよセミオーダートップでお求めやすくなりました。
(2015年1月から受注開始!)
ワークトップの見付高さは15mmから対応可能です。シンクはコーナー15Rとシャープなデザインのクッキングシンクを採用。シンク、コンロ位置ももちろん指定可能。Ⅰ型・L型はもちろんコンロ側とシンク側を分けた並列型にもお応えいたします。

対応シンクはこちらから(準備中)

製作範囲

奥行~800mmまで・・・間口3400mmまで
奥行~950mmまで・・・間口2850mmまで
その他寸法は都度ご相談ください。

ステンレスワークトップワイド+スクェアシンク800BKセット

画像の加熱機器、水栓は含まれません。

仕様

  • 材質:SUS304 T=1.0~1.2mm
  • 仕上:ヘアーライン・バイブレーション
  • エッジ形状:角(2R)タイプ
  • お選びいただけるシンク:コーナー15R以上のスクエアシンク
  • 製作寸法:W(間口)~3600mm D(奥行)700・1050・他 H(前垂):15mm~(角タイプのみ)

ステンレスの仕上

ヘアーライン

ヘアーライン

バイブレーション

バイブレーション

ステンレスカウンターの仕上げには人気の「ヘアーライン」「バイブレーション」。

エッジ(前垂れ)形状(水返しナシ)

ステンレスワークトッププレスタイプのエッジ形状は2タイプからお選びいただけます。木口仕上げ:溶接タイプ

エッジ:角タイプ

角タイプ

図面準備中

【ご注意】横浜市内の模倣サイト「オリジナルキッチン・【SELECT】original-kitchen」と称した業者と弊社は一切関係ございませんのでご注意下さい。また、弊社楽天ショップに掲載の商品をコピーした偽装サイト(wezsvmes)が確認されています。こちらをご覧の上お間違えの無い様、ご注意をお願いいたします。