Q人工大理石どうしの接着はどのように行いますか?

A:人工大理石どうしの接着は下記の注意点、手順により行ってください。 「人工大理石」どうしの接着には専用接着剤「人工大理石」用ボンドを使用します。「人工大理石」用ボンドを使用しますと「人工大理石」どうしの継き目が分かりにくくなります。以下に「人工大理石」2点の突き合わせ接着について作業手順の例を説明します。(各工具などのリンクはamazonのショップ商品紹介が開きます。)

準備
  1. 接着する材料を並べ、色違いのない様にしてください。
  2. 接着面はカケ等のない平滑な面に仕上げて下さい。粗面のまま接着しますと継ぎ目が目立ちやすくなります。
  3. 接着面の汚れはエタノール で拭き取ってください。
  4. 平滑な作業台上に、接着部分の下の作業台にセロハンテープを貼り、作業台と「人工大理石」が接着しないようにします。その上に「人工大理石」を置き表面のレベルを合わせます。合わない場合は下にスぺーサーを入れ調整して下さい。
  5. 接着線の盛り上がった「人工大理石」用ボンドを除去する為に、あらかじめ「人工大理石」の表面にマスキングテープ (ポリエステルテープ等)を貼ります。
  6. 接着部の隙間を3mmあけて片方の「人工大理石」をあらかじめクランプで固定しておきます。
接着方法1(クランプ・重し方法)

人工大理石どうしの接着方法1

  1. 接着剤を、すき間に気泡が残らないように注入します。(気泡が残ると、強度低下や、仕上りが悪くなります。)
  2. 固定していない方の「人工大理石」を押し当てて圧着し、重しを乗せて「人工大理石」用ボンドが硬化するまで固定してください。圧着が強すぎると接着剤がはみ出して接着力が弱くなります。
  3. 接着剤が硬化したら、トリマー で盛り上がった接着剤を削り取ります。
  4. 残りはスクレーパー 等で剥がし取り、サンドペーパーで研磨して仕上げます。仕上げ方法はこちらを参照してください。
接着方法2(コマ付け方法)

人工大理石どうしの接着方法2上記クランプ・重し方法の他に、コマ(木片又は「人工大理石」)をホットメルト(グルーガン) で仮止めして、クランプ で圧着する方法もあります。

人工大理石どうしの接合方法ビデオ

(ご注意)人工大理石の加工・施工方法は各メーカー異なる場合があります。推奨接着剤など各メーカー情報をご確認ください。

引用・画像提供:クラレトレーディング 動画:STARON・スタロン

楽天DIY・工具市場

楽天 素材・作業用品カタログ

【ご注意】横浜市内の模倣サイト「オリジナルキッチン・【SELECT】original-kitchen」と称した業者と弊社は一切関係ございませんのでご注意下さい。また、弊社楽天ショップに掲載の商品をコピーした偽装サイト(wezsvmes)が確認されています。こちらをご覧の上お間違えの無い様、ご注意をお願いいたします。