Q:コンロ開口の前空き寸法はどのように決める?

A:下の図をご覧ください。

加熱機器のメーカーにより少し変わる場合もございますが、ほとんどのメーカーは下記の様になっています。
A寸法:35mm~15mmですので、カウンターの前空きは扉の厚みと扉からカウンターを何ミリ出すか(チリ)によって決めます。扉の厚さ:15mm、カウンターの出:10mmとするとA:35mm+15mm+10mm=60mmとなります。
この場合はビルトインコンロを後ろに移動して調整することはできますが、前には移動できません。調整代を前後に取りたい場合、A寸法を20mmにすると 前に15mm移動ができることなるわけです。
防虫パッキンなどでキャビネットと扉が3~5mm程度隙間ができる事も考慮しておきましょう。

コンロ前空き寸法の決め方

参考図:リンナイ

【ご注意】横浜市内の模倣サイト「オリジナルキッチン・【SELECT】original-kitchen」と称した業者と弊社は一切関係ございませんのでご注意下さい。また、弊社楽天ショップに掲載の商品をコピーした偽装サイト(wezsvmes)が確認されています。こちらをご覧の上お間違えの無い様、ご注意をお願いいたします。