輸入キッチン

海外キッチンキャビネットをお考えですか?

輸入キッチンE:kitchenは1992年より主に北米のキッチンキャビネットやワークトップ、キッチンシンクなどのキッチンパーツの輸入販売・工事を行ってきました。
海外キャビネットのメリット、デメリットを知り尽くしたE:キッチンへ安心してご相談ください。

キッチンキャビネット

今までに輸入したキッチンキャビネットメーカーです。日本とは異なりキャビネットメーカーは「箱」と「扉」のみの製造を行っています。そのほかのパーツは自由に選べます。

PacificCrrest Cabinets パシフッククレスト

古くから日本への輸出も積極的で、工場生産ラインには日本語の説明まで付いていました。現在も日本との関係は継続しているメーカーの一つです。(輸入代行商品)

Merit Kitchen メリットキッチン

日本への販売も積極的に行っているメーカーです。現在は輸入商社も前向きにネットワークの構築に取り組んでいるようです。(輸入代行商品)

Hertco ハートコ

 日本国内のコンソリデーターとして旧ジョンソングループが販売をしていたキャビネットです。(輸入代行商品)

Pacific Rim パシフィックリム

弊社では海外サプライヤーやコンソリデータとの関係が古くからあります。このキャビネットメーカーもその取引先の推薦で使用しました。(都度お打合せ要)

DeWils デュルス

日本への販売も過去には積極的でしたが現在はあまり輸入されていません。米国内では設備機器などの販売も行っています。(都度お打合せ要)

CanyonCreek キャニオンクリーク

ワシントン州の代表的キャビネットメーカーです。製品のテイストはエレガント・カジュアル・ナチュラル・モダン・ポップなど幅広く製作されています。(輸入代行商品)

キッチンワークトップカウンター

ワークトップはデュポン・コーリアンなどの人工大理石が多く使われていますが、メラミンポストフォームも採用されています。その色柄や質感は温かみのある素材でもあります。一部国内商社でも輸入したいます。

Wilsonart ウィルソナート

メラミン化粧板(ラミネート)以外にも人工大理石やフローリングなども扱っています。(輸入代行商品)

Fomaica フォーマイカ

メラミン化粧板(ラミネート)のグローバルメーカー。昨今の事情か中国語サイトは有るが日本語はありません^^(輸入代行商品)


【ご注意】横浜市内の模倣サイト「オリジナルキッチン・【SELECT】original-kitchen」と称した業者と弊社は一切関係ございませんのでご注意下さい。また、弊社楽天ショップに掲載の商品をコピーした偽装サイト(wezsvmes)が確認されています。こちらをご覧の上お間違えの無い様、ご注意をお願いいたします。

コメントを残す