キッチンの壁材

コンロ、シンクまわりの壁材

キッチンパネル

 キッチンパネルは石目や抽象柄などの印刷を施したメラミン樹脂系の板が良く使用されています。板のサイズ大きくジョイント部分が少ないので、タイルの様な目地汚れなども無く、お手入れも簡単で人気です。金属系のキッチンパネルもあります。

(画像:YAMAHA:キッチンパネル)
E:kitchen パーツガイド

ステンレス

 ステンレス板を加工してキッチンまわりの壁に張る方法は業務用などでよく採用されています。一般住宅でもモダンでクールなデザインをご希望の方に人気です。下地に不燃材料の使用が必要です。またステンレスの厚板は高価なので、薄いステンレス板を使うと、ゆがみなどで波打ち、見た目にクールではありません。Eキッチンでは不燃材を裏打ちしたステンレスパネルや金属系パネルもご用意しております。フラットでシャープなキッチン壁が安価に実現できます。

(画像:ステンレスパネル)

タイル

 根強い人気のタイルはさまざまな製品が国内外で製造されています。INAXなど国内タイルメーカーはもちろん、海外からの輸入製品も安価になり使用されるケースも多くなっております。目地の少ない大判タイルやモザイクタイルも人気です。海外製品の場合は、国内タイルよりも、寸法精度が落ちる傾向にあります。下地板が平滑でも圧着(接着)工法の場合、段差がでる場合もありますのでご注意ください。

(画像:INAX:リトモ(ブライト))

天然石

 こちらも海外製品が安価に輸入されています。タイル同様に寸法精度にバラツキがあります。一般住宅では圧着(接着)工法が用いられていますが、温度変化の多いコンロまわりではコンロからの離隔距離を多めに取る方が良いでしょう。重量も多いため、経年変化により剥離の可能性もあります。

(画像:Eキッチン大田区:Ba-RES)
天然石:御影石ギャラリー

室内の壁

壁紙・クロス

 最近の住宅でもっともスタンダードな仕上げ材となった壁紙・クロスです。色柄も豊富で安価なため使いやすい材料です。光触媒処理や耐水性を上げた機能壁紙もあります。

キッチンパネル

 メンテナンス性重視なら全面キッチンパネルといった選択肢もあります。メラミン系パネルは色柄も豊富でカラーリングもしやすくなりました。

【ご注意】横浜市内の模倣サイト「オリジナルキッチン・【SELECT】original-kitchen」と称した業者と弊社は一切関係ございませんのでご注意下さい。また、弊社楽天ショップに掲載の商品をコピーした偽装サイト(wezsvmes)が確認されています。こちらをご覧の上お間違えの無い様、ご注意をお願いいたします。